2009年12月19日

チップ祝儀の計算方法

リーグ戦を作る上で、ルールはいろいろあってもいいんじゃないかという考えから、祝儀麻雀なども考えているのですが、祝儀の数え方って麻雀らしくないなぁ、とか思ったりしています。

祝儀1枚=100p

とすると、一発赤2裏1だと400pなのですが、これは800pが自然なのかなぁと。祝儀というのを麻雀の新しい役として考えれば、

祝儀1枚=100p
祝儀2枚=200p
祝儀3枚=400p
祝儀4枚=800p
祝儀5枚=1600p
   :   :

としたほうが射幸心があおられて、より麻雀らしい楽しさが味わえるものになったのになぁと。でも麻雀の本質じゃない部分でゲームの勝敗以上にpが動く可能性があるというのは、合意を取りづらいので、実際にはそういうストーリーはありえなかったのかもしれませんが…。ツモは3倍というのは美しいですね。

と、いろいろ思案中です。

こういう「倍々祝儀」みたいなものって世の中にはないんでしょうかね。
posted by つの at 15:30| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)