2013年07月24日

リアルトライアルには「天鳳で鍛えた鉄のハート」が必要です!(元ネタ)

大人タバコ養成講座を知らない人は、絵が無いのでちょっと驚くかも、という指摘をいただいたので、元ネタを…。

大人タバコ養成講座 JT
http://www.jti.co.jp/tobacco-world/torikumi/otonatobacco/index.html

こんなつもりで書いていました。

若い人、新聞を好まない人、電車の釣り広告に接点がない人は確かに知らないかもしれません。


先の案内は、
「こういう雰囲気がでることがあります」
「割り切っておく大人さが大事です」
「天鳳が共通ネタなのである程度合わせてもらえると嬉しいです」
など、当日を楽しく過ごせるようにと思って書いていました。

そういう雰囲気があると運営側がとても助かると思いますので協力をお願いいたします。


あと、ついでに追記で。

天鳳側から書きすぎたので…。

雀荘さんの立場からすると、次のようなお客さんは常に歓迎だと思います。
「雀荘デビューをしてみよう」
「この機会にセット雀荘を見学しておこう」

会場の提供、休憩スペースへの配慮などなどご協力感謝いたします。
posted by つの at 10:49| 日記

リアルトライアルには「天鳳で鍛えた鉄のハート」が必要です!

天鳳リアルトライアルが8月4日に開催されます。

---------------------
天鳳リアルトライアル3 公式サイト
http://www.tenhou-rt.net/

天鳳リアルトライアル3 会場案内
http://www.tenhou-rt.net/3rd/232
---------------------

少し気になるところがありましたので、私も鉄のハートで書かせていただきます。


リアルトライアルには「天鳳で鍛えた鉄のハート」が必要です!!

以下を読んで不安になった方はキャンセル可能です。


【大人天鳳リアトラ入門講座】

■リアトラは通常の麻雀大会とは違い「天鳳文化」を背景にして開催されています。ですので「チャオ♪」のコノテーションが使用可能です。「昨日チャオった」と言われたら普通はマウスの安否を気遣います。

■現時点での参加者数はゲストとスタッフを加えて約100人、卓は13卓なので50人が座れて50人が座れません。足腰に不安がある人は、遠慮せず下の中華店で憩える謎の世界を堪能すること。それでも座れない可能性があることを大人なので覚悟すること。

■会場の混雑は、あなたの手牌をオープンにします。壁側に座りでもしない限り手牌は誰かに見られています。手牌を隠しても見ている人はすることがなくなるだけなので、第1打でドラをきってもオーラだけは天鳳十段であることを示して乗り切ること。

※以下はおまけです。半分冗談ですが読んでおくと安心かもしれません。

■「リアトラ参加します!!」「リアトラ参加者交流大会があったら参加します!」などツイートして、普段誰とも話したことがなかった自分はもう忘れること。

■なぜかよく分からないけど、サインを集めて周らざるを得ない空気を感じたら、これか!と覚悟して「結婚はラス確!福地」と書いてもらうこと。無垢でサラのマウスパッドでも十分高いデザイン性を持っているので(音無作・つの監修)、汚したくなければ、そっとしまって一歩引くこと。

■会場は駅から少し遠いですが、幸いにも移動時間があるおかげでtwitterをチェックできるので乗り合わせた人の様子を見て「バス移動中ナウ!」と牽制してみること。

■名古屋に着いたらリアトラスイッチを入れること。天鳳Tシャツを見たら「お疲れ様です〜」と会釈してラーメン屋さんの人ではないか反応で確認すること。

■初代天鳳位ASAPIN(なぜかイケメン)の声を聞いたら、天を仰いで瞑想し感謝し涙し、きっといつか噛むであろうタイミングに備えて笑う準備をしておくこと。

■第1回のリアルトライアルでは受付待ちの長い長い列が雀荘前にできました。こんな行列見たこと無い!と近所の爺さん婆さんが噂しているところを想像するなど、待ちには空想で対抗すること。

■受付終了後は暇なので、お目当ての人が来ていないか探してみること。会場で身動きが取れなかったら笑うこと。

■「開会式 11:30〜12:00」ここが人口密度の山場だと思って仮に床が抜けても乗り越えること。(100x60kg = 6t)

■当日はオフ会独特の空気が流れます。それは、お香か何かだと思って心置きなく堪能して自分からも出ていると思うこと(対人違和感)。よく分からない雰囲気にはやさしい笑顔で対応すること。

■第1回第2回で不満の問い合わせがあるのは事実です。当日どんな不測の事態にも「天鳳でラスを引くよりまし」と割り切ること。

■名人戦、雑スレ、2chその他、天鳳位、最近の特上、最近の鳳凰卓、プロのWiki、ブログ、参加者のtwitterなんでもいいので興味があるものは観光ガイドだと思って見ておくこと。隣の人の話にも聞き耳を立てて暇がつぶせます。

■初代天鳳位ASAPIN(なぜかイケメン)が「※必ずお読みください※」と言ったものは必ず読むこと ⇒ http://www.tenhou-rt.net/3rd/222

■ゲストがそっけなかったり、何度か会ったのに忘れていたりしても、「この人はその代償にゲストの能力を得たんだな」と察すること。

■「ブログ書いてるんですよ〜」に「へ〜」で終わってもめげないこと。

■あまりはしゃぎすぎて迷惑をかけないこと。

■会場の周りの世界観は事前にGoogleマップのストリートビュー(リンク)で眺めて、家から出たのに家に帰ってきたようなどこか懐かしい情景を記憶にとどめておくこと。


ちゃんちゃん。

大げさですが…。

少しでも助けになれば。
posted by つの at 01:11| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)