2015年12月04日

天鳳の中に大人クラスの雀荘を再現したい / 異次元から帰ってきました

おっと、HPという話でどうやら異次元に旅立っていたようです。

なんとか帰ってこれました。

プレイ料金を1ゲームごとに発生させて安全に運営する方法は、

- プレイ料金の通貨 ⇒ PG
- ゲーム戦績の通貨 ⇒ GP

としてお互いに交換できないとするやりかたです。

普通ですが…。

天鳳の中に歌舞伎町のピン東風のレベルを再現することが目的ですから、他はシンプルにやりましょうか。

以下参考です。

景品規制の概要 http://www.caa.go.jp/representation/keihyo/keihin/keihingaiyo.html

#麻雀だったらccだったかもしれません。
posted by つの at 23:18| Comment(0) | 日記

天鳳の中に大人クラスの雀荘を再現したい / ゲーム戦績の集計はGではなくHP

ゲームでやり取りするものは、HP=HitPointとするのはどうでしょうか。

そういえば天鳳はちくちくレベルアップするRPGだったような気もします。

ゲーム内に通貨的な物を作る場合には、遊戯料金として機能する通貨、ゲームの成績を清算する通貨、祝儀のチップ用の通貨、などなど種類を沢山用意する方法も考えられますが、統一して遊べる方がリアルです。

通貨だと卓料金に充当するもの、景品に相当するもの、など色々と考えるべきことがでますが、HPとすれば他のオンラインゲームの使用例を応用しやすい可能性があります。

例えば、HPを回復するには薬草を使うこともあるかもしれません。

他のプレーヤに回復魔法をかけてもらうこともあるかもしれません。

レベルに応じて回復する上限や速度にも違いがあるでしょう。(たぶんこの辺りが重要です)

HPと聞いてどんなことを想像されますか?

よろしかったら聞かせてください。

出来れば通貨という言葉は使わずに完結できれば理想的だと思っています。

細かいところは余興ですが、賭博を制御する法律や景品表示法などの制約を受けずに通貨的に遊べたらベストです。
posted by つの at 19:25| Comment(0) | 日記

天鳳の中に大人クラスの雀荘を再現したい / 若東三喰赤祝5はなぜ人が集まるのか?

若東三喰赤祝5はなぜ人が集まるのか?

ということを考えているのですが、良くわかりませんでした。

時間が短い対戦を行いたいのであれば1局の技能戦を対戦すればいいと思います…。

おもに西側の皆さんでしょうか…。

もしお分かりになりましたらコメントを頂けると助かります。

雀荘戦をリニューアルするとしたら、サンマはどんなルールが大人クラスでしょう?

東天紅とかガリはすぐには難しいかもしれません…。
posted by つの at 11:11| Comment(0) | 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)