2015年12月01日

天鳳王座戦 / 雀荘戦でチャレンジしてみたいアイデアが出たので少し保留

みなさんご意見ありがとうございます。

天鳳王座戦の言葉から受けるイメージは、やはり将棋の王座戦と天鳳名人戦の影響があって、それと類似するものですね。

あまり詳しく書いていないので伝わっていないことは分かっていますが、雀荘戦を王座戦で置き換えるということですから、雀荘ルールで段位戦のように対戦する場所を作ることを想定していました。

あんまり言葉のイメージから外れることを無理矢理にやるのは良くないかもしれません。

雀荘戦のリニューアルでは少し他のイメージが湧いてきて、そちらをチャレンジしてみたくなってきたので雀荘戦を王座戦として置き換える話はいったん保留にしておきます。

そちらが行き詰ったらまた王座戦に話が戻ると思います。

ほな。

posted by つの at 11:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)