2020年07月06日

天鳳王座戦:リーグ戦とは?

また色々とごちゃごちゃと、、、。

日本語では総当たり戦の競技形式を指すが、一般にはもう少しバリエーションのあるグループトーナメントのことをいう。プロスポーツリーグの多くは、レギュラーシーズンを総当たり戦で行い、成績上位者によるプレーオフを勝ち残り戦で行い優勝チームを決定する。
 - 総当たり戦(日) ⇒ round-robin tournament(英)
 - 勝ち残り戦(日) ⇒ elimination tournament(英)
※総当たり戦には参加者の対戦数が一定でないものも含まれる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E6%88%A6

で、バリエーションが無茶苦茶多い、、、。

バリエーションの多さは競技の性質や大会目的の無限の組み合わせからくる。会場の再設定が難しい、同時に開催できる競技数に上限がある、期間は夏季限定、ゲスト費用が高い、良い観戦(放送?)をさせたい、などなど、、、。

スイス式トーナメント、ダブルイリミネーション方式などは面白い仕組みですね。
posted by つの at 13:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)