2010年01月06日

収支戦と雀荘モード

いろいろ考えていたのですが、従来の段位戦は完全な順位戦なのでここに祝儀ルールを導入する余地って無いんですね。当たり前だろって言われるかもしれませんが…。収支戦を導入することで、祝儀麻雀を検討する余地が初めて出ると。ふむふむ。

収支戦は大きく分けて「祝儀なし」「祝儀あり」「祝儀門前赤」の3系統とサンマを少々を検討しています。系統というのは戦績を現行の4麻と3麻のように全部別々に分けて管理するということになります。

前回の通りお財布(戦績)を卓区別毎に用意するとなると、卓区別4種x収支戦種別3〜5種=20種類の戦績を管理するのかな…。東南で分けるとさらに倍…。

10万人だと最大400万件の戦績類(1位2位・・和了・放縦・・・などなど)の管理が必要なのか…。う〜ん、普通に作っていいのかなぁこのオーダは…。よく分かりません。


以下祝儀についていろいろと…。


風速に対する祝儀をどれくらいにするかってなかなか難しいですね。大体大きく分けて次のA1)B1)2つが一般的な感じでしょうか。

A1) 場代350G 0.5-10-20 1枚100G
A2) 場代400G 1.0-10-20 1枚200G
B1) 場代500G 1.0-10-20 1枚500G
C1) 場代600G 1.0-10-20 1枚1000G

A2) +30=3000G=15枚 1枚=2000点 32000点=16枚
B1) +30=3000G=6枚 1枚=5000点 32000点=6.4枚
C1) +30=3000G=3枚 1枚=10000点 32000点=3.2枚

C)はゲームなら数回遊んでみたいってところですかね。

戦略はそれそれ、A)は普通に打つ、C)は祝儀オンリー、B)は展開次第といったところでしょうか。私はそれぞれ打ち込んでいないので想像ですが…。

祝儀比率はなんとなくB)のみでいいかなぁと今のところ思っています。

東風と東南では和了回数が違うのでこれもまた比率に影響するんでしょうか…。

そういえば、フリーだと東風は聴牌連荘、東南は和了連荘が多いような気がします。東京ルールなのかな…。

今日もコメントを受け付けています。非公開ですが…。
posted by つの at 04:28| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)