2010年02月09日

卓の平均R

ユーザ戦績のバックアップを見ていて気づいたのですが、運営期間が長くなればなるほど、Rの分布は下も増えていくのですね。オープン当初は当然ながら全員R1500だったことや、NoNameと新人がR1500に設定されていることなどを考えると、例えばR500のプレーヤとたまたま対戦した場合の扱いなどは正確に卓平均を計算することにはあまり意味がないのではないかなぁと思うようになって来ました。

当然ながら新人R1500の7段相当も居るわけなのですが…。

あと、実験的な試みだったんでしょうか、R0とかもあるのがちょっと気になります…。

一般卓があまりにも他面子にR変動が大きく依存するのは不自然かなぁと。

NoName3人に囲まれたほうが平均Rが高いというのも変ですよね。

麻雀上級者は特上以上の戦績が重要という風に天鳳を見ているという話も聞いたこともありますので、主に一般卓にしか影響が無いR平均の切り上げ(平均がR1500に満たない卓はR1500に切り上げ)を導入しようかと思います。
posted by つの at 00:55| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)