2010年09月17日

雀荘戦ルール10

天辺についてご意見をいただきましてありがとうございます。

名前が良くないというのは、言われてみればそうかもしれません。コールドゲームや上限などいろいろな表現がありますが、「終了得点」というのが一番分かりやすいかと思っています。

ですが、言葉としては天辺(てっぺん)というのが麻雀っぽくて好みなので以下天辺で書きます。

採用に反対する方の多くは、雀荘での採用状況とは関係なくルールそのものの是非を議論される方が多いように感じます。逆転の可能性を無くすことへの是非、卓の稼働率を恣意的に上げるように見えるルールの是非、などなど。

ちなみに個人的な意見ですが、初めて顔を合わせる人と卓を囲むことがある雀荘のような場所では、大負けや大勝などを含めマナーもそうですが、「目立つ状態」というのはあまり好ましくないと感じます。ですので、飛び終了と同様に天辺終了も場の雰囲気を中和してくれるいいルールだと個人的には思っています。

さらにちなみに、天鳳での実装ですが天辺は飛びと同じになっています。サドンデスもそれらと同じように見えますが、こちらは親の連荘を優先しているので、流局して聴牌清算になったときに、子のみが清算原点を超えるケースで親が聴牌している時は連荘続行になりますが、飛びと天辺の場合はそれが発生した時点で終了になります。

さて、採用するかですが…。

ご意見全般では、どちらでも決めてくれればそれで打つので構わないという感じです。

ですので、「天辺があるので参加する」の増加人数と「天辺があるので参加しない」の減少人数は、増加は無いでしょうが減少は多少想定できることや、ルールへの反対意見や異常終了の誤解などをサポートで取り扱う可能性は0にしておきたいので、今回は採用を見送りたいと思います。

■雀荘戦共通ルール(段位戦と同じものは略)
- ウマは10-30
- 切り上げ満貫
- 槓ドラ即乗り
- 東風戦はすべて速卓
- 東風戦は東西場
- 東風戦のみ1本場1500点
※シバ棒まとめ:四東=1500/四南=300/三東=1000/三南=200
- 東風戦の南入、東南戦の西入なし
- サドンデスなし
- 祝儀は一発/赤/裏/役満
- 赤の祝儀は副露可
- 役満祝儀はロン10枚ツモ5枚オール
- 役満の複合は祝儀も加算
- 役満祝儀と一発/赤/裏の祝儀は複合
- 数え役満の役満祝儀はナシ
- 包発生時の祝儀は包責者が全枚数を負担
※飛び祝儀なし
※オープンリーチ/オールスター/白ポッチ/特殊赤牌はナシ
※東南戦は1本場300点
※ダブロンは清算、トリロンは流局&連荘
※ダブロン時は親が含まれれば連荘
※途中流局○、流し満貫○
※聴牌連荘、和了止め○、聴牌止め○
※天辺終了ナシ(追記)

■卓種別
喰赤祝0  東速/東南 (祝儀ナシ)
喰赤祝2  東速/東南 (祝儀1枚2000点)
喰赤祝5  東速/東南 (祝儀1枚5000点)
三喰赤祝5 東速/東南 (祝儀1枚5000点)


コメント非公開ですが受付にしてあります。ルールについてのリクエストはできれば、採用雀荘と非採用雀荘を書いていただけると助かります。

ちなみに今日はキングダムで久々に牌を握ってきました。なかなか健康的なルールでとても遊びやすかったです。雀荘デビューにも最適かと。ちなみに天辺=終了得点は55000点です。
(参考)
http://magazine.mahjong-rule.com/shop001.html
http://mahjong-kingdom.com/
posted by つの at 06:11| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)