2011年08月21日

IE9のevalでメモリリーク?

IE9のevalでメモリリーク?
http://blog.tenhou.net/article/47009032.html?1313892141

の件ですが、Microsoftからは仕様だとの発表があったようです。
Memory usage increases when you use the eval() function in Internet Explorer 9
http://support.microsoft.com/kb/2572253

Note This behavior is by design.

ということで、IEでのevalは、今後はJSON形式でのみ設計しなければならず、実行はIE8, IE9ではJSON.parseで行わなければならない、という感じになるんだと思います。

evalでリークして、JSON.parseが使えないバージョンがあるのかまでは調べていませんが、
https://github.com/douglascrockford/JSON-js
こういうのもあるみたいです。

安全度からいえば、IE7以前ではjson2.js, IE8, IE9ではJSON.parseという実装が一番安全という感じでしょうか。


牌譜解析スクリプトの今リリースしているバージョンは、メモリーリークのような現象が発生してしまうバージョンになっています。

数日でJSON版に変更したバージョンをリリースする予定です。
IE8, IE9でのみJSON.Parseを行う、それ以前はevalという動作変更のみになると思います。

#情報提供ありがとうございました!
posted by つの at 11:22| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)