2011年11月28日

雀荘β改良案8

- 過去記事
雀荘β改良案1 http://blog.tenhou.net/article/49059204.html
雀荘β改良案2 http://blog.tenhou.net/article/49105863.html
雀荘β改良案3 http://blog.tenhou.net/article/49217342.html
雀荘β改良案4 http://blog.tenhou.net/article/49304794.html
雀荘β改良案5 http://blog.tenhou.net/article/49349909.html
雀荘β改良案6 http://blog.tenhou.net/article/49520621.html
雀荘β改良案7 http://blog.tenhou.net/article/49574773.html
---------------------

みなさんご意見ありがとうございます。

■スケジュールについて

年内はやはり厳しそうです…。申し訳ありません。年明け1月中旬くらいまでに実装の目処が立てばと思っています。


■雀荘戦の基本設計

雀荘戦ではどんな遊び方をするのか?という基本的な部分についても、大きく分けて2つの方向でご意見をいただいています。

1.雀荘戦も修行のように厳しい競技環境を目指すのか?
2.お金を軸に実際の雀荘を模倣した遊戯環境を目指すのか?

2.については詳しい説明がないと、現行の天鳳とは遊び方が異なるので分かりづらいかもしれませんが、一言で言うと「高段位者と低段位者が同卓してもペナルティーが平等になる」ような遊び方です。実際の雀荘では場代が平等ですので、それと同じ形式になります。

天鳳では、どちらを実現したいのか?と言われたら、両方手がけてみたい気持ちもあるのですが、収支戦を手がけていく中で最強のステータスを作りたいという目標が漠然とありますので、そこからすると1.の方向がストレートな実装かなという風になります。

ですが、雀荘戦は現行の段位戦とは異なる遊び方=ルールやレート(風速)などの変化を楽しむようなことをやってみたいというご意見もそれなりに来ていまして、本当に現行の段位戦と同じ育て方をする修行形式の場を併設するのがベストなのか、少し疑問を感じるようになってきています。

検討会?では、収支戦の最強ステータスを設置する場所は、必ずしも雀荘戦でなくてもいいのではないか?というご意見をいただきまして、なるほど、そういうのも一理あるなと思うようになってきています。#検討会に協力していただいたみなさん、ありがとうございます。

ということで以下のようなものも検討中です。

1.雀荘戦は修行路線からは少し距離を置く?(レベル選抜はざっくりと)
2.収支戦の最強ステータスは雀荘戦の上、もしくは段位戦に設置する?

2.の路線は、これまで検討してきた段位表のペナルティー=補正の考え方をそのまま使う収支戦になります。1.は様々なルールの雀荘のオープン、クローズなども許容して、より雀荘っぽく運営するのもありかと思っています。個室や他サイトとの連携なども視野に入れてもいいかもしれません。

雀荘戦の設計と、収支戦の最強ステータスの設計を別の問題に分離できたのはとても収穫でした。

もう少しいろいろ考えて見ます。

posted by つの at 15:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)