2012年01月19日

雀荘β改良案11

- 過去記事
雀荘β改良案1  http://blog.tenhou.net/article/49059204.html
雀荘β改良案2  http://blog.tenhou.net/article/49105863.html
雀荘β改良案3  http://blog.tenhou.net/article/49217342.html
雀荘β改良案4  http://blog.tenhou.net/article/49304794.html
雀荘β改良案5  http://blog.tenhou.net/article/49349909.html
雀荘β改良案6  http://blog.tenhou.net/article/49520621.html
雀荘β改良案7  http://blog.tenhou.net/article/49574773.html
雀荘β改良案8  http://blog.tenhou.net/article/51070627.html
雀荘β改良案9  http://blog.tenhou.net/article/51432210.html
雀荘β改良案10 http://blog.tenhou.net/article/53149349.html
---------------------
10の補足的な内容です。

■ガチで行くかソフトで行くかという視点で今回の雀荘改についてご意見をいただいています。

- ガチ=最強ステータスを目指す
- ソフト=ヌルヌル遊ぶ

ソフト路線はあまり賛成ではないというメールを何件かいただきましたが、最終的にはどんな方法でも上位卓を作っていくようなやり方になると思っています。現段階ではソフトを選択したという意識はあまりなくて、実験したいという考えが先行している感じです。

今回のテーマは、主に閑散時の稼働率をどれくらい向上させることができるかというところにあると考えていただければと思います。稼働率が確保できればその後の設計はいくらでも調整が可能だと思っています。

いろいろ実験するのは天鳳にとってはいいことだと思っていますので、引き続きご意見ください。むしろ現行の問題点に対して○○のようなチャレンジはどうか?というのも歓迎です。

あとちょっとズレますが、ピン東風を三段以下の人が打つのはあまり適切な環境ではないような気がしますので、予約の方法を変えたほうがいいかなと思っています。

あと、もう少しズレますが、持ち時間も2+10を試験してみようかと思っています。



■雀荘と同じならリアルの雀荘で打つよ、という意見もいただきました。

有効期限60日=約1000円=10万G=100倍換算で遊ぶとすると、実際の雀荘の1/100の場代でプレイが可能になります。場代400Gの雀荘なら100回打って40000G=400円です。

リアルの雀荘に行く前に、浴びるほど打って練習してみたいという要望はやはりあるように思っています。調査したわけではありませんが…。


■メンバー制度

以下イメージです。大量に必要だと思っていますので募集したら遠慮なく申し込んでください。閑散時の関係から学生さんでないと難しいかもしれません。

対戦者数 Aメンバ  Bメンバ  一般
0〜 50 -200%=-700 -300%=-1050 350
50〜100 -200%=-700 -100%= -350 350
100〜150  0%= 0  0%= 0 350
150〜  +150%= 525 +150%= 525 350
Bメンバーは上限100万G
Aメンバーは上限200万G

対戦者数が大体100人前後で3ヶ月維持できればすばらしいと思っています。20人以下は廃止ですかね(汗。

メンバー制度自体は、場代負荷を打てば儲かるような補正(これまで検討してきた段位表)を導入しても同じことなのですが、もう少し遊びとして楽しめればという視点で導入しています。


■卓内イメージ

以下例です。

全プレーヤ=メンバー○、一般○、場代350G
R1600以上=メンバー×、一般○、場代100G

雀荘は狩ることが重要なので、上位卓は場代を下げないとならないかなと…。ここに将来的にはステータスを導入して駆動していくことも可能だと思っています。


以上妄想でした。
posted by つの at 11:04| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)