2012年03月01日

雀荘β改良案18

- 過去記事 雀荘β改良案
http://blog.tenhou.net/pages/user/search/?keyword=%90%9D%91%91%83%C0
---------------------
Rと互換性のある段位表の、卓分けに関する部分のまとめです。

var g_taku=[
{B: 0, A:1500*250, k:0.0050},
{B:1600*250, A:1700*250, k:0.0050},
{B:1800*250, A:1900*250, k:0.0050},
{B:2000*250, A:2100*250, k:0.0050}
];
g_taku[0=若葉, 1=銀, 2=琥珀, 3=孔雀]
B:入場に必要なG
A:卓の仮想平均G
ΔG=収支 x 50 + (g_taku[n].A - G) x g_taku[n].k

対応例)R2000 = 2000x250G = 500,000G
※若葉で対戦数が少ない場合には対応しない

開始はR=1500, G=0ですが、仮想平均Gが固定なので対戦数が大きくなればG=250xRになります。
posted by つの at 15:52| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)