2012年06月09日

渋川難波 魔神の天鳳理論



本日2012年06月09日(土) 18:00から「渋川難波 魔神の天鳳理論」という麻雀番組を放送する予定です。
http://tenhou.net/cs/2012/06sn/

イベントとして告知していますが、今回は対戦はありません。告知のとおり牌譜検討が中心になる予定です。


渋川プロについては、天鳳名人戦の解説にも来ていただいたこともありますし、天鳳界隈では有名ですが、ここでも少しだけ紹介を。

----
最も麻雀業界で注目されている新人プロ。その所以は、観戦配信で発揮される超人的な場況解説能力と思考経路の推理力。

業界からの注目ぶりは、プロ2年目にしては異例の実績が物語る。

- 第10期 雀王戦決定戦 解説
- 第10期 女流雀王決定戦 解説
http://npm2001.com/joryu/10-joryu/10-joryu3.html

※以下「近代麻雀 7/1号」より
- 鉄鳴きの麒麟児(キリンジ)/塚脇永久 闘牌監修:渋川難波
- 麒麟児の一打/堀内正人 渋川難波 城埜ヨシロウ

※以下天鳳関連
- 第1期 天鳳名人戦 解説
http://tenhou.net/cs/2011/06tm/
- 天鳳プロチャレンジ 優勝
http://tenhou.net/cs/2009/03pc/

その他、ゲスト対局、講師など。ファン多数。
----

明日の番組は、2年目プロがトッププレーヤ(一回りくらい上なのかな?)の牌譜検討をする構図になるわけですが、もし放送中に強めのフレーズがあったとしても「渋川論と比較すると」という風に聞いていただけたらと思います。
posted by つの at 03:38| 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)