2017年11月16日

Web版をIE11で使用するとSEがスムーズに再生されていなかった問題を修正しました

Web版をIE11で使用するとSEがスムーズに再生されていなかった問題を修正しました

これでWeb版はかなりFlash版に近づいたと思います。

Web版のほうは右クリックでパスなども標準でできますので快適だと思います。

是非お試しください。
posted by つの at 21:32| Comment(0) | 日記

2017年11月14日

無料チケット発券 東京大学 第68回駒場祭 「天鳳@駒場」

【配布イベント名】東京大学 第68回駒場祭 「天鳳@駒場」
【配布日時】
11月24日(金) 9:00〜18:00
11月25日(土) 9:00〜18:00
11月26日(日) 9:00〜17:00
【配布会場】1号館107教室
【主催団体名】東京大学麻雀サークル白
【責任者】上野 爽
posted by つの at 12:29| Comment(0) | 日記

2017年11月07日

「天鳳と競合する製品への開発・応用を目的として天鳳の牌譜を使用していただくことはできません。」天鳳の牌譜を使用する場合には申請をお願いします。ご理解とご協力を何卒お願いいたします。

icon20161220.png天鳳では鳳凰卓の牌譜をすべて公開しています。

公開している目的は「不正検出・対策」と「強者のデータ解析」です。

少し気になって牌譜のダウンロード履歴を調べてみたのですが以前とくらべて色々な企業のドメインが出てくるようになった気がします。

昨今のAIブームなども影響していると思いますが、何か単純な統計量を算出しているケースもあるようにも見えます。

天鳳としては牌譜を、AIの学習教材として公開してきたわけではないのですが、学術的な研究目的で天鳳を使用していただくのはメリットの方が大きいので特に禁止はしてきませんでした。

ですが、そろそろルールが何もないのはよろしくないと感じるようになってきたので、ひとまずは以下の制約を加えることにしました。

「天鳳と競合する製品への開発・応用を目的として牌譜を使用していただくことはできません。」

ご理解ご協力を何卒お願いいたします。

鳳凰卓の牌譜をダウンロードする際には必ず申請をお願いします。(support@c-egg.comまで)

また、企業として天鳳の牌譜を使用する場合には天鳳のイベントに協賛をお願いします。

協賛というのは、牌譜データを生成してくれたプレーヤ全員への謝礼と考えていただければと思います。


補足ですが、AIについてはガイドラインがありますので参照してください。
http://tenhou.net/man/#AI

もし万が一まわりでAIをこのガイドラインから外れて運用している方がいたら、良く読んで対応していただくようにお伝えいただけますと助かります。

ご協力をお願いいたします。
posted by つの at 10:58| Comment(0) | 日記

無料チケット発券 岐阜大学 第1回岐大麻雀最強位決定戦

【配布イベント名】岐阜大学 第1回岐大麻雀最強位決定戦
【配布日時】12月3日 10:00〜17:30
【配布会場】岐阜大学 柳戸会館1階ホール
【主催団体名】岐阜大学麻雀同好会「Feiji」
【責任者】木場 佑二
posted by つの at 07:04| Comment(0) | 日記

2017年11月06日

リーチ後の暗槓ルールについて

定期的に問い合わせがあるので今回も少し書いてみます。

天鳳のマニュアルには以下のように書いてあります。

【補足】リーチ後の暗槓で和了得点に影響する要素
符増加:暗槓
符減少:嵌張☆
役増加:表裏赤ドラ、嶺上開花、三槓子、四槓子
役減少:一盃口☆、三色同順☆、純全帯幺九☆、混全帯幺九☆、九蓮宝燈
☆牌姿の変わる槓を禁止していないため

麻雀のルールで牌姿という言葉が出てくるのはリーチ後の暗槓規則だけなので、思い切ってその言葉を排除したルールにしたほうがスッキリしていいんじゃないかなと思っています。

「得点が変わるからダメだ」というのは上を見てもらえれば分かると思いますが、麻雀のルールではリーチは得点や役・符を固定するものではありません。

偶然役もありますし、一盃口、三色、三暗刻、四暗刻、混全帯幺九、九蓮宝燈などは偶然役とは呼ばれませんが和了する牌によって役が後から増えることもあります。

なので、天鳳では「待ち牌が変わらなければいいのでは?」というルールを採用しています。

これがバランスが良くてシンプルでいいと思うんですけど、なかなか浸透しないですかね。


以下参考です。

リーチ後の暗槓は無くしたほうが良い 浅見先生のサイトより http://www9.plala.or.jp/majan/kan10.html
http://blog.tenhou.net/article/163635149.html

リーチ後の牌姿の変わる暗槓は禁止にした方がいいと思いますか?
http://blog.tenhou.net/article/163733204.html

リーチ後の暗槓のルールは現行の「待ちが変わらなければ可+送り槓は不可」のままにしておきます
http://blog.tenhou.net/article/163775391.html




posted by つの at 10:54| Comment(0) | 日記

IDログ検索サイト http://suehara.tk/html/#name=

IDログ検索サイト
http://suehara.tk/html/#name=

カラフルだと見ていて楽しいですね。

-対局時間で検索
-対戦ルール/結果で検索
-対戦相手で検索
-最近対局で検索

というオプションがあって、検索結果をさらに絞り込むことが可能です。

最近日本語にも対応されたそうです。
posted by つの at 08:45| Comment(0) | 日記

2017年11月02日

無料チケット 茨城大学 茨苑祭

【配布イベント名】茨城大学 茨苑祭
【配布日時】
11月11日 9:30〜17:30
11月12日 9:30〜17:00
【配布会場】茨苑会館集会室3
【主催団体名】茨城大学競技麻雀部
【責任者】飯田大智
posted by つの at 09:32| Comment(0) | 日記

2017年11月01日

続)向聴数0でも不聴を宣言できる機能を検討中。不聴を選択することが有効なシーンはどれくらいあるか?

みなさんご意見ありがとうございます。

ほとんどの方が賛成というか、どちらでもいいけどあったほうがこだわった感じがしてイイね、という感じでしょうか。

最初に書き忘れましたが、この件についての問い合わせは定期的に来ていて、リアル麻雀では当たり前なので実装してほしい、という意見が多数ありました。

もし反対される方がいたら、この変更がどれほどの対局に影響するのかということを考えてみるといいと思います。

流局時に不聴を選択することが有効な場合というのは、向聴数0の場合に、
1.向聴数を維持しないと安全な牌が切れない(が不聴にしたい)
2.海底ロンだけ検討したい(が不聴にしたい)
3.想定外の鳴きでツモ番が無くなった(が不聴にしたい)
4.相手の最終打牌を見て判断したい
などに加えて、不聴にすると期待する点数移動になる、という前提も付きます。

なお、リーチをしている場合は必ず聴牌宣言を行うようになっています。また、自動和了止め・自動聴牌止めは採用されています。

そもそもほとんどの場合は1巡あれば自由に不聴を選択できたわけなので、向聴数0で不聴を宣言する場合というのはものすごく限られた特殊な場合になります。

このような条件を理解して使いこなせるだけの上級者でないと意味のないボタンなわけですから、実力差が一層大きくなると考えてもいいわけで、それであれば天鳳にとっては好ましいのではないでしょうか。

ご意見感想お待ちしております。
コメントは非公開ですが受付にしてあります。

追記)漫画的ですが「手の内は明かさない」とかもあるんでしょうか…。ブラフも?
posted by つの at 21:01| Comment(0) | 日記

無料チケット発券 慶應義塾大学 三田祭

【配布イベント名】慶應義塾大学 三田祭
【配布日時】
11月23日 10:00〜18:00
11月24日 10:00〜18:00
11月25日 10:00〜18:00
11月26日 10:00〜18:00
【配布会場】院校舎343B教室
【主催団体名】慶應大学麻雀研究会
【責任者】三又 優人
【後援】麻雀ZOO様
posted by つの at 09:42| Comment(0) | 日記

無料チケット発券 神戸大学 六甲祭

【配布イベント名】神戸大学 六甲祭
【配布日時】
11月11日 10:00〜17:00
11月12日 10:00〜17:00
【配布会場】神戸大学六甲台第1キャンパス第U学舎302教室
【主催団体名】神戸大学麻雀サークル
posted by つの at 09:36| Comment(0) | 日記

2017年10月31日

流局聴牌宣言はどのタイミングまで可能か?向聴数0でも不聴を宣言できる機能を検討中。

海底牌の打牌後にライバルが手牌を倒し始めたと同時に、こちらも聴牌をほぼ同時に宣言する。

みたいなタイミングで聴牌宣言の意思決定を行うのは通信遅延を考慮しなければならないネット環境ではほぼ無理です。

流局聴牌/不聴の実装方法は何種類か考えられますが「常時受け付けていてある時点で締め切る」というようなやりかたが一番無難かなと思っています。

他には、最終打牌後にゲームを止めてYES/NOを聞くみたいなやり方もありますが、クレームが増えそうですしリズムが大きく崩れるので多分実現は難しいです。

さて、「ある時点で締め切る」場合ですが、どの時点まで聴牌不聴の宣言が受付可能かというと、海底牌の打牌前までになります。

ですので、海底牌で最終打牌者がオリたかどうかを判断して流局聴牌のチェックを外したい、などはタイミング的に間に合いません。

視覚的な打牌前でも通信遅延があると間に合わない場合もあります。

打牌というのは、サーバ上の打牌であって、視覚化した打牌よりも少し前のタイミングになります。

まだ自分のクライアント上では最終打牌者は海底牌を切っていないけど、サーバに向けて最終打牌者が海底牌の打牌選択を送信済みでそれがサーバに到着していたとすると、その時点以降の流局聴牌/不聴宣言はサーバには受け付けられません。

おそらくこのタイミングがギリギリになるのかと思っています。

ということで、「流局聴牌」のチェックは海底牌の打牌近辺では間に合わない場合もありますよ、というのを許容して実装してみることにしました。
posted by つの at 22:24| Comment(0) | 日記

2017年10月30日

Web版にFlash版に似たデスクトップ入力モードを導入しました

Web版にFlash版に似たデスクトップ入力モードを導入しました

これでFlash版とほとんど同じ操作感覚で遊べるようになっていると思います。

以前の画面に戻したい場合には

設定の
「牌山表示」⇒なし
「Desktop入力」⇒なし
にしてください。

ご意見感想要望がありましたらお願いします。
ブログのコメントも非公開ですが受付にしてあります。
posted by つの at 10:06| Comment(0) | 日記

2017年10月27日

無料チケット発券 東京都市大学 学園祭

【配布イベント名】東京都市大学 学園祭
【配布日時】
11月4日 10:00〜19:00
11月5日 10:00〜19:00
【配布会場】1号館13P教室
【主催団体名】競技麻雀サークル
【責任者】間城 浩介
【後援】雀荘zoo
posted by つの at 10:11| Comment(0) | 日記

2017年10月25日

2017/10/25 17:49のサーバ障害から復旧しました。ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

2017/10/25 17:49頃にサーバ障害が発生しました。

全てのゲームが途中で終了したため無効試合となっています。

戦績は集計されていません。

サーバは直後に自動で復旧しています。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。


posted by つの at 19:14| Comment(0) | 日記

2017年10月24日

続 東風王座決定戦 〜 連続100戦の最大合計段位効率とは

icon20161220.png思っていた以上に反響が大きいですね。
みなさんご意見ありがとうございます。

対戦方式については、色々なアレンジの提案を頂きましたが、分かりやすくないと遊びづらいのでシンプルな方法で行く予定です。


「連続100戦の最大合計段位効率」っていうのはどういう感じの遊び方になるかを考えてみています。

連続5戦の場合は、約150人規模のワンデイ大会で5戦連続トップが上入賞の条件でした。

連続100戦では、100連続トップは無理ですし、バカヅキの上振れ戦績を100回引くために攻めまくるというのも無理がありそうです。

段位効率を上げなければ上位入賞にはなりませんから、ラスを可能な限り回避してトップを増やす、と、まぁ普通の戦略になるんでしょうか。これを競うというのはつまりは段位戦なので理想的ではあります。

最初の連続ラスは後で挽回できるかもしれないが、最後の方の連続ラスはかなり堪える。連続ラスは沢山打つと避けられないので、これは仕方ないですかね。

会場は鳳東と特東を使用しますが、段位効率を競う競技でインセンティブが同じですから問題ありません。

あとどれくらい好成績を出せば、どれくらい順位が上がるか、をどうやって視覚化するか。現在までの100戦の合計をグラフで表示する感じでしょうか。あと何回打てばラスの連続域を消去できるか、などの目標が見えるとチャレンジしやすいですよね。

段位とRが変動するので、鳳南の戦績を重視しているプレーヤが遊びで打つというのはもしかしたらリスクがあるかもしれません。⇒ 鳳東では11段の達成者が出ない、月間の段位効率ランキングの数字も小さい ⇒ 同レベルのプレーヤでも鳳東は1段下がる可能性が大きい

コメントは非公開ですが受付にしてあります。
posted by つの at 13:17| Comment(0) | 日記

4人打ち一般卓のpt変動を変更しました

4人打ち一般卓のpt変動を変更しました

1位+20pt 2位+10pt
※東南戦は1.5倍
新人〜4級の昇段ポイントも1位の+20を基準に変更しました。
posted by つの at 06:31| Comment(0) | 日記

2017年10月23日

東風王座決定戦、鳳東部門、特東部門 案 〜 国内最高レベルの東風戦タイトルがついに実現!!

icon20161220.png鳳東の卓がもうちょっと立ってほしいという話を定期的に耳にします。

鳳東では天鳳位に到達することが極めて困難だと言われているようですので、目標とするものがないのも1つの理由かと思っています。

そこで、鳳東の場合は別の指標を作って表彰する案を検討しています。

おそらく国内最高レベルの東風戦のタイトル戦になるんじゃないでしょうか。

■東風王座決定戦
鳳東部門+特東部門
形式:連続100戦の最大合計段位効率
期間:1〜3月など数カ月間
賞金:??
賞品:大会シードなど??

特東部門は鳳東予備軍なので、ここも盛り上げた方がいいかなと。

重要な商品や賞金や鳳東側になるとは思います。

いかがでしょうか?
posted by つの at 14:42| Comment(0) | 日記

2017年10月22日

一般卓にも2位ptを追加 案

一般卓の2位にもptが欲しいという要望が多いので検討しています。

4人打ち東風 1位:+30 2位:0
4人打ち東南 1位:+45 2位:0

     ↓     ↓

4人打ち東風 1位:+20 2位:+10
4人打ち東南 1位:+30 2位:+15
posted by つの at 10:01| Comment(0) | 日記

ZERO杯 結果

icon20161220.png
ZERO杯 が終了しました。

優勝は「みゆろん」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2017/10zr/

賞品の有効期限を加算しました。

----


賞品(サイン入り書籍、参加費無料権)の希望者は、大会終了後1週間以内に必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。※有料版の有効期限は自動で加算されます。

■ メールタイトル
ZERO杯 賞品希望

■ メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【氏名】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※日本国内の郵送先住所を記載してください
posted by つの at 09:06| Comment(0) | 日記

2017年10月21日

無料チケット発券 東北大学 学園祭

【配布イベント名】東北大学 学園祭
【配布日時】11月5日 13時〜16時
【配布会場】A棟202教室
【主催団体名】東北大学競技麻雀同好会
【責任者】窪田 平海
【後援】雀荘まーちゃお
posted by つの at 08:39| Comment(0) | 日記

2017年10月20日

無料チケット発券 東京電機大学 鳩山祭 競技麻雀研究部 模擬雀荘

【配布イベント名】東京電機大学 鳩山祭 競技麻雀研究部 模擬雀荘
【配布日時】11月3日、4日、5日
【配布会場】東京電機大学 理工学部 鳩山キャンパス
【主催団体名】東京電機大学 理工学部 学術文化部会所属 競技麻雀研究部
【責任者】斉木 定一
posted by つの at 08:30| Comment(0) | 日記

2017年10月19日

Web版アプリ版でも試験的に喰断ナシ/赤ナシルールを打てるようにしました

icon20161220.pngWeb版アプリ版でも試験的に喰断ナシ/赤ナシルールを打てるようにしました

※今後のアップデートで仕様の変更を行う可能性があります。
posted by つの at 14:26| Comment(0) | 日記

Web版アプリ版からWindows版やFlash版で打った牌譜を見れるようになりました / Web版アプリ版で打った牌譜のダウンロードはこちらから

icon20161220.png以前から作成していた牌譜検索機能とWeb版アプリ版を結合しました。

10日前までの有料会員の状態で打った牌譜が検索可能です。

Web版アプリ版で打った牌譜のダウンロードはこちらから
http://tenhou.net/mjlog.html
posted by つの at 13:21| Comment(0) | 日記

R1800以下の四段五段が増えると上級卓のレベルが上がる

みなさんご意見ありがとうございます。
とても参考になります。

エンジョイ要素とかインパクトのみ大きい不明な表現は使わないほうがいいですね。少し難解くらいの書き方がいい気がしてきました。

ご意見を頂くほとんどの方が特上鳳凰卓のプレーヤなので、ピラミッドの全体を俯瞰して考えたらどうなるのか、という視点でのご意見がありましたらお願いいたします。

「特上のレベルが下がるのはイヤだ」という意見は理解できますが、レベルの上昇傾向を継続することが理想的な環境を作ることなのかはよく考える必要があるかもしれません。

鳳凰卓のレベルにまで言及する人がいますが、そこまでは影響する話ではないと思いますし、以前のバランスに近くなると考えた方が自然な気がします。

何年かぶりに新しいIDで再チャレンジをしたけど上げれなかったという人はいませんか?


さて、上級卓のレベルが上がるメカニズムを考えてみました。

「R1800未満の四段五段が増えると上級卓のレベルが上がる」という指摘がありましたが、確かにそれは1つの要因として考えられるかもしれません。

Rは平均順位が小さくならないと上昇しないので、守備のウェイトが大きくなりすぎるとR1800の特上条件をクリアできなくなってしまいます。

その結果上級卓で打つことになるわけですが、守備力があるプレーヤなので初級者には負けませんから下の段位からptを吸収して行くことになります。

そうすると上級卓は、平均順位を上げる難易度が上がって、Rを獲得する難易度も上がって行きます。

Rは初期の変動が大きいため最初に不調を引くと後にそれが影響すると言われますが、その影響の度合いが以前よりも大きくなっていることも考えられます。


こういうのはデータを集計してもいいのですが、なんとなく昔のR1600(上級卓近辺)よりも今のR1600の方が難易度が高くなっているような気がして比較する基準が決められないように思っています。

みなさんどう思われますでしょうか?
よろしければご意見をお願いいたします。

降段ボタン、初期の戦績リセットボタン、というのには定期的に要望がある気がします。
posted by つの at 09:53| Comment(0) | 日記

2017年10月18日

鳳凰卓プレーヤの候補生は資源でもあり資産でもある

icon20161220.png久々に一般卓から始めて上級まで打っていたのですが、もしかして上級卓のレベルって上がってますか?

一般卓では無双状態だったんですけど、上級卓に入ったとたんさっぱりで…。(汗

昔はもっとスムーズに特上に行けた気がしたんですが…。

上級で特上レベルの四段五段のプレーヤと同卓する割合が多かった気がしたのですが、それも少し影響しているような気もしています。


さて、こんな経験をしたこともあって、一般卓上級卓の段位は特上卓鳳凰卓とは少し違う扱いをしてみたらどうか?ということを想像していたりします。
※話のターゲットを上級卓以下に変更しました。

鳳凰卓特上卓は従来通りの殺伐とした真剣勝負がいいので段位の扱いを変えることは考えられませんが、一般卓上級卓では「将来の鳳凰卓プレーヤ」を育てるような発想で段位を扱ってもいいのかなと。

加えて、これまではすべての段位を同じ仕組み(法則)で固定していましたが、一般卓上級卓はもう少しエンジョイできる要素があってもいいんじゃないのかなと。

例えば、降段については、ここで離脱するプレーヤが多いわけなので、もう少しその苦痛を和らげるような仕組みであったり、昇段の方向だともう少しギャンブル的な遊びが取り入れられるのもありかなぁと。

一般・上級卓 エンジョイ要素付加
特上卓 ここから自力
鳳凰卓 ガチ
※段位の境界ではなく卓境界にしました

降段の苦痛はptに起因するので、ptのみエンジョイ要素を負荷して、Rは実測のままにしておけば、R1800, R2000の卓分けは超えられないけど、降段のストレスは軽減される、とか。

三段→二段となったプレーヤがまた三段になるのはかなり高い確率で再びそうなるわけで、そこで止められるよりは、もう少し長く遊んでもらっていつか勉強して強くなってもらえるチャンスを維持した方が天鳳にとってはプラスになるのかなと。

どう思われますか?

具体的な方法を書いてないので想像しづらいかもしれませんが…。


ところで

漁業の方式というものには、オリンピック方式とITQ方式と呼ばれるものがあるそうです。

オリンピック方式とは、全体の漁業枠を決めて、その枠に達するまで早い者勝ちで個々の漁船が獲りまくってよいよ、というもので、ITQ方式は、個々の漁業者に漁獲割当量を決めて、割当量に達したら漁獲を中止させる方式で、漁獲割当量を取引したりして経済的最適化を図るというものだそうです。

オリンピック方式では、我先にと取り合うわけなので、水産資源が枯れ果て漁業がボロボロになってしまうという懸念があったりするそうですが(ちなみに日本はこの方式)、一方のITQ方式では、漁業資源が安定し漁業事業者の収入も高くなり経済圏も安定することもあるようです。

将来の鳳凰卓プレーヤは資産ですから、段位を生態系と考えて維持や保護するという発想もありですよね。

って、上級卓でボコボコに狩られたプレーヤが言ってました。

コメントは非公開ですが受付にしてあります。
support@c-egg.comでも受け付けています。
posted by つの at 20:25| Comment(0) | 日記

2017年10月12日

連続100戦の最大段位効率という競技

天鳳の公式イベントで使っている競技方式は、連続5戦の最大合計得点という方式です。

すべての連続する5戦の部分のうち最大のものを最終結果としてランキングにします。(例1〜5戦目、2〜6戦目、3〜7戦目…の最大値)

参加者が大体150人くらいになると「5連勝で合計250くらい」が優勝ラインになります。

この方式は、ワンデイの大会の遊び方としては、わりと優秀だと思っていて、短時間しか遊べない人も、賞品が欲しいなどの理由で長時間沢山打ちたい人も1つの会場で対戦できるなどのメリットがあります。


公式イベントの対戦方式にはもう1種類あって、来月開催の發王戦鳳凰卓予選の方式で、これは月間ランキングの100戦以上の安定段位を競う競技です。

11月中のすべての対戦を対象にしてランキングを行うので、最終的な対戦数は100戦の人もいれば200戦の人もいます。(ほとんどの人は100戦で結果を調整して終えます、ちなみに優勝段位は約18段相当)

この方式の場合は、時間期間が決まっているので分かりやすく運営も楽なのですが、優勝ラインが見えなくなると早い段階でドロップアウトしやすいという欠点があります。

逆に連続5戦の最大合計得点の場合は、最初に5ラスを引いても次に5連勝を引けば優勝できるのでドロップアウトしづらい方法だと言えます。


それぞれメリットデメリットがある方法ですが、この2つの融合として、連続100戦の最大段位効率というような遊び方も考えられます。

これは連続5戦の最大合計得点を作った時から想像はしていたのですが、使い方がイメージできずこれまでは実装してきませんでした。

ですが、最近長期戦のプロフェッショナルな競技にはこれが最適なのでは?と思うようになってきていて、少し興味が出てきています。

どうでしょうか連続100戦の最大段位効率?

もしよろしければ感想をお聞かせてください。

また続きはそのうち。

#書き忘れましたが、すべてランダム対戦が前提になっています。
posted by つの at 19:00| Comment(0) | 日記

2017年10月11日

第2回橋本杯争奪麻雀大会個人戦 天鳳予選大会 結果

icon20161220.png
第2回橋本杯争奪麻雀大会個人戦 天鳳予選大会 が終了しました。

優勝は「library」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2017/10jg/

賞品の有効期限を加算しました。

----


賞品(サイン入り書籍、参加費無料権)の希望者は、大会終了後1週間以内に必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。※有料版の有効期限は自動で加算されます。

■ メールタイトル
第2回橋本杯争奪麻雀大会個人戦 天鳳予選大会

■ メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【氏名】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※日本国内の郵送先住所を記載してください
posted by つの at 09:36| Comment(0) | 日記

2017年10月04日

牌譜ダウンロード機能のβテスト

アプリ版で打った場合に牌譜がダウンロードできない、という問い合わせが何件かありましたので、ダウンロードできるサービスを試験的に作成しました。

牌譜のダウンロード機能が無いクライアント(Flash版Web版アプリ版)で打った対戦の牌譜でもダウンロードすることができます。 ダウンロードできるのは、過去10日以内の「有料会員の状態で打った牌譜」に限られます。
http://tenhou.net/mjlog.html

Web版で一度ログインしておくとIDが自動で入力されます。
posted by つの at 15:14| Comment(0) | 日記

2017年09月27日

無料チケット発券 佛教大学文化祭

【配布イベント名】佛教大学文化祭
【配布日時】
11月3日10:00-16:00
11月4日10:00-16:00
【配布会場】佛教大学紫野キャンパス6号館
【主催団体名】佛教大学競技麻雀同好会
【責任者】天野 築
【後援】佛教大学また佛教大学文化会
posted by つの at 23:01| Comment(0) | 日記

2017年09月26日

無料チケット発券 第2回橋本杯争奪麻雀大会個人戦 雀劇秋2017

【配布イベント名】第2回橋本杯争奪麻雀大会個人戦 雀劇秋2017
【配布日時】10月28日 10:00
【配布会場】麻雀zoo新宿西口大ガード店
【主催団体名】雀劇実行委員会
【責任者】橋本勇
posted by つの at 07:20| Comment(0) | 日記

2017年09月20日

天鳳トレーニングβテスト開始 / Web版アプリ版のみ http://tenhou.net/3/

icon20161220.png天鳳トレーニングのβテストを開始しました。

アプリ版とWeb版のみで利用可能です。
-----------------------------------
●PCやブラウザで開く ⇒ Web版 http://tenhou.net/3/tr/
-----------------------------------
●スマホで開く ⇒ インストールはこちらから

-----------------------------------

ログインして観戦の次のタブ(ヘルプの1つ前のタブ)を開いてください。

コンテンツは3種類あります。
【無料】(1問) ⇒ 無料会員でも使用できます。
【会員無料】(10問パック) ⇒ 有料版の有効期限の残りが3日以上無いと使用できません。
(その他)(10問パック) ⇒ 有料購読形式

標準の購読料金は以下になります。
1日購読 ⇒ 有効期限7日分
7日購読 ⇒ 有効期限8日分
21日購読 ⇒ 有効期限9日分
※10問パック、有効期限7日=約120円

不具合などがありましたらご報告をお待ちしております。
support@c-egg.com
posted by つの at 17:47| Comment(0) | 日記

2017年09月14日

牌効率と牌理の違いとは?トレーニングの問題分類より。

牌効率と牌理の違いを具体的に言葉で説明するとしたらどうなると思いますか?

天鳳では、牌理ツールを純粋な受け入れ枚数の計算ツールとして公開しています。ですので、その延長で考えると、牌効率とはもう少し手役や和了期待値などを加味したもの、ということになりそうです。

牌効率にリーチ判断や河が含まれるかと聞かれたらどうでしょう?手役を考えるならリーチも考慮するのが自然かもしれません。

巡目や残り枚数を考慮するのも、期待値の計算としては、まぁありでしょうか。

点棒状況はどうでしょう?これを加味したら押し引きの問題までいきますかね。

トレーニングの問題を分類しているときにそんな話が出ました。

以上から、トレーニングの問題はなんとなく以下に分類しています。

牌理:純粋な受け入れ枚数
牌効率:牌理から手役や和了期待値、残り枚数の判断まで
押し引き:点棒や順位点、放銃回避など実践的

問題の分類はこれを元にしていますが、けっこう曖昧で牌効率の問題は牌理も含まれますし、押し引きの問題に牌効率が含まれることもあります。
posted by つの at 09:26| Comment(0) | 日記

2017年09月10日

序盤の鉄戦略杯 結果

icon20161220.png
序盤の鉄戦略杯 が終了しました。

優勝は「ミルミルA錠」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2017/09gh/

賞品の有効期限を加算しました。

----


賞品(サイン入り新書)の希望者は、大会終了後1週間以内に必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。※有料版の有効期限は自動で加算されます。

■ メールタイトル
序盤の鉄戦略杯サイン入り新書希望

■ メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【氏名】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※日本国内の郵送先住所を記載してください
posted by つの at 10:17| Comment(0) | 日記

2017年09月05日

「天鳳」にガチ参戦!アンジャッシュ児嶋の対戦ネット雀荘「VS児嶋だよ!」

icon20161220.png
統計学杯 が終了しました。

優勝は「でくのぼー」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2017/09kj/

賞品の有効期限を加算しました。

----

賞品は以下に加えて、児嶋さんの前後賞として大島優子さんと小嶋陽菜さんの写真集を1冊ずつ頂きました。

- 1位 有料版有効期限180日+サイン入り「カード麻雀」
- 2〜3位 有料版有効期限90日分+サイン入り色紙
- 4〜10位 有料版有効期限60日分
- 11〜30位 有料版有効期限30日分

児嶋さんは9位でした。結果は以下で確認できます。
http://tenhou.net/cs/2017/09kj/

----

【アンケートご協力のお願い】
イベント終了後、アンケートにご協力いただいた方の中から
抽選で3名様に図書カードをプレゼント致します。
https://form.thetv.jp/f/kojimadayo/
※イベント終了後にアンケートサイトはオープンします。

----

賞品の希望者は、大会終了後1週間以内に必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。※有料版の有効期限は自動で加算されます。

■ メールタイトル
「天鳳」にガチ参戦!アンジャッシュ児嶋の対戦ネット雀荘「VS児嶋だよ!」賞品希望

■ メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【氏名】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※日本国内の郵送先住所を記載してください
posted by つの at 08:56| Comment(0) | 日記

2017年08月31日

アンジャッシュ児嶋さんは実は日本プロ麻雀協会のプロ!

icon20161220.png

アンジャッシュ児嶋さんとイベントを開催させていただくことになりました。

2017年09月04日(月) 18:00〜26:00 ※月曜日です
参加費:有料会員有効期限60日分

色々な麻雀番組にも出演されていらっしゃいますのでご存知の方も多いかもしれませんが、児嶋さんは実は日本プロ麻雀協会のプロとして認定されています。つまり麻雀は相当ガチだそうです。

麻雀に対するガチ度合いは天鳳プレーヤのみなさんも相当なものですから、何かいい作用が生まれれば最高だなと思っています。

イベント終了後にアンケートがあります。
----------------------------------
イベント終了後、アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で3名様に図書カードをプレゼント致します。
https://form.thetv.jp/f/kojimadayo/
※イベント終了後にアンケートサイトはオープンします。
----------------------------------
芸能人x麻雀からみなさんの期待する新しいビジョンを送ってしまってもいいと思います。

一般メディアで活躍される有名人が麻雀業界でも活躍していただけるというのは本当にありがたいことです。そういう視点からお礼と期待の意見を送ってもいいと思います。

では、当日のご参加をお待ちしております!!
posted by つの at 10:11| Comment(0) | 日記

2017年08月29日

公序良俗に反するプレーヤ名は予告なく停止する場合があります。⇒十段特例猶予アリ

検討の結果猶予案を採用することにしました。

みなさんご意見ありがとうございました。

迷惑プレーヤ名での停止はこれで3パターンになりました。

その他:猶予なし停止
10段:3カ月猶予後停止
天鳳位:Web上の表記名を調整後表彰して停止


罰則は猶予を設定することで遊びの要素が生まれるのでとても良い案ですね。

ゲームサイトに合っていると思います。
posted by つの at 10:06| Comment(0) | 日記

2017年08月28日

再考中「公序良俗」判断の限界と停止タイミングの「運」について

しかしながら、公序良俗の判断については限界があるのも事実です。

判断を間違えるかもしれません。

また、通報されるタイミングは「運」も作用しています。

十段へのペナルティとしては重過ぎるという意見も共感できます。

以上から、十段プレーヤの例外として、停止までの猶予を検討しています。


過去の対応は、ほとんどが停止したらそのままですが、天鳳位に限っては、牌譜のプレーヤ名はそのままでWeb上の表記を工夫してID停止、という対応を行ったことがあります。

天鳳位で停止になるか、十段で停止になるかは、名前の行き過ぎ具合にもよりますが、確かに運も作用します。

みなさんはどう思われますでしょうか?

ご意見ください。
posted by つの at 07:50| Comment(0) | 日記

公序良俗に反するプレーヤ名は予告なく停止する場合があります。

マニュアルページに記載してありますが、以下はご注意ください。
- 公序良俗に反するプレーヤ名は予告なく停止する場合があります。
http://blog.tenhou.net/article/102748321.html

停止するタイミングは、主に通報やメールでの問い合わせが一定数量に達した時です。

こういう対応をしない運営は考えられないので、これについては規約通り運用します。

放送で連呼できない名前はNGになる場合が多いと考えてください。


停止ではなくて、プレーヤ名を変更すればいいのではないか?と思われるかもしれません。

ですが、プレーヤ名を変更すると外部サイトでログの検索ができなくなってしまい、不正調査などに支障がでます。

ログを健全に保つことはとても重要だと考えているので、そのためにもプレーヤ名の変更はできないことになっています。


以上は天鳳の運営ポリシーの一部です。

ご理解ご協力を何卒よろしくお願いいたします。
posted by つの at 07:20| Comment(0) | 日記

2017年08月25日

有効期限の振込機能の利用可能条件を有効期限の残りが90日⇒30日に変更しました。

Web版アプリ版の予約制限の変更により有効期限の残りが90日以上とする振込条件が不要になりましたので、元の30日に戻しました。

http://tenhou.net/reg/transfer.cgi

posted by つの at 11:50| Comment(0) | 日記

2017年08月20日

統計学杯 結果

icon20161220.png
統計学杯 が終了しました。

優勝は「OomoriJu」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2017/08tg/

賞品の有効期限を加算しました。

----


賞品(サイン入り新書)の希望者は、大会終了後1週間以内に必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。※有料版の有効期限は自動で加算されます。

■ メールタイトル
統計学杯サイン入り新書希望

■ メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【氏名】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※日本国内の郵送先住所を記載してください
posted by つの at 08:15| Comment(0) | 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)