2016年05月09日

2015年の対戦ログをアーカイブしました

2015年のログは、以下のページからscraw2015.zipをダウンロードしてください。
http://tenhou.net/sc/raw/

posted by つの at 10:16| Comment(0) | 日記

無料チケット発券 東京大学 五月祭

【配布イベント名】東京大学 五月祭
【配布日時】
5月14日 9:00〜18:00
5月15日 9:00〜18:00
【配布会場】東京大学本郷キャンパス 法文1号館 法B5演習室
【主催団体名】東京大学麻雀サークル白
【責任者】おっきー
【後援】麻雀zoo
posted by つの at 06:55| Comment(0) | 日記

麻雀は「厳しさ」と「楽しさ」が同居している感じがいいのでは?

何か問題が発生した際には「不正に厳しい」、という選択を常にする必要があると考えています。

安心して遊べて強さを競える環境は、そうやって運営されて欲しいですよね。

天鳳では不正判定の基準がおそらく他と比較すると少し厳しくて、「同卓率が異常に高くて、他のプレーヤとの対戦と比較して平均順位が大きく乖離している」、そういう種類の対戦も不正判定される可能性があるものとして扱っています。

ですので、友人と打ちたいのであれば個室を使用してください。


遊びには色々と種類がありますが、麻雀は「厳しさ」と「楽しさ」が同居している感じがいいと思っています。

雀荘にはそういう空気がありますよね。

相当真面目に遊んでいる感じになっていると思います。

雀荘の麻雀もネットの麻雀も同じ種類のゲームですから、同じ作り方がいいんじゃないでしょうか。

麻雀に関する色々も、そういう延長で考えていくのが良いと思っています。


もちろん色々な考え方があるのは分かっていますが、私の好みがこういう感じなので、天鳳は今後もこういうスタンスで運営されていくことになります。
posted by つの at 02:33| Comment(0) | 日記

2016年05月07日

3人打ち13代目天鳳位誕生!「音無彩矢」さん

3人打ち13代目天鳳位が誕生しました!

「音無彩矢」さん、おめでとうございます!

後日全牌譜を掲載します。
posted by つの at 08:19| Comment(0) | 日記

2016年04月28日

モンド麻雀バトルGP天鳳予選 2016Vol.6 @北海道 追加募集



追加募集がありますので募集します。

------------------------------------
<大会概要>
●大会日時:2016 年 6 月 26 日(土)
●大会会場:雀荘「ハートランド札幌店」
住所:札幌市中央区北 2 条西 3 丁目 プラザ北 2 条
●ゲストプロ:
森山茂和プロ
滝沢和典プロ
高宮まりプロ
須賀智博プロ(ご当地プロ)
●参加ユーザー:24 名
●大会システム:7卓/半荘4回戦/各 50 分打ち切り
------------------------------------

交通費宿泊費の支給はありません。

参加されたい方はsupport@c-egg.comまで以下を記載して申し込みをお願いいたします。

申し込みは天鳳予選に参加していない方でも可能です。

エントリーの優先順位は、天鳳予選の入賞順>申し込み時刻順、とさせていただきます。

※申し込み締め切り:5月3日

以下天鳳予選の順位です。

■C0022 / 連続5戦の合計得点 Updated 2016/04/17 01:56 / 対象:13人
1 †零† 170.0
2 かんろ 140.0
3 ひよこ屋 136.0
4 青竜 122.0
5 Kula 121.0
6 ☆蒼☆ 90.0
7 tomotakh 64.0
8 皇藤 61.0
9 ゆーり炭酸 53.0
10 貴族系雀士 47.0
11 HIGEK 42.0

■メールタイトル
モンド麻雀バトルGP天鳳予選

■メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【代表決定戦参加希望】希望する / 希望しない
【決勝大会参加者住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【決勝大会参加者】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※交通費宿泊費の支給はありません。

posted by つの at 20:46| Comment(0) | 日記

Web版の100人未満の予約条件、180日以上 ⇒ 121日以上に、先行して変更しました

連休明けという風に案内していましたが、

Web版の100人未満の予約条件、180日以上 ⇒ 121日

これについては、変更してもユーザの皆さんの不利益具合は他に比べると弱いので、先行して先ほど変更しました。

もう一方の有効期限の振込に関する変更についてですが、連休明けに賞品などの有効期限を振り込み機能を使って振り込もうと思っていた方はいますか?

これは多分いそうですね。

連休明け直後ではなく、連休明けの週の週末くらいの作業予定にしておきます。
posted by つの at 20:34| Comment(0) | 日記

有料会員の有効期限の残り日数に関する色々を調整予定

問い合わせが溜まってきたのでそろそろ調整したいと思っています。

連休明けに調整を予定しています。

■Web版の100人未満の予約条件、180日以上 ⇒ 121日以上に?

180日という決済単位での区切りがよくなかったかもしれません。180日分購入しても翌日にまた購入が必要になってしまいます。151日に変更してもいいのですが、有効期限の振込機能に関する条件の変更と合わせて121日にしようかと思っています。

■有効期限の振込可能条件、30日を越える ⇒ 120日を越える

有効期限が180日以上ある状態で100人未満の卓を予約してから有効期限を他のIDに振り込むと、他のIDでも予約できてしまう抜け穴があるので、これを防止できるようにそちらの変更に合わせて120日に変更しようと思っています。

■有効期限の振込手数料、10日未満は1日 ⇒ すべて1日

大量の有効期限を行き来させているIDがいくつかあるようです。有効期限が沢山ある方がツモが良くなるとか、そういうことはありません。牌山生成で有効期限を演算に使用していないことから、そういうアンフェアは存在しないことは明らかです。
posted by つの at 14:34| Comment(0) | 日記

2016年04月26日

天鳳王座戦:雀荘戦と技能戦をとりあえずリニューアル

天鳳王座戦では色々なルールを制覇することを目的にした対戦環境を目指しているのですが、今の雀荘戦βと重なるところもあるので、まずは試験的に雀荘戦をそれっぽく変えて、その後改良して行こうかなと思っています。

ということで、雀荘戦と技能戦を一旦リニューアルしてみます。

ルール:平成祝儀ピン東風のみ(東風喰赤祝5)
入場条件:四段R1800以上
対象:有料会員

ピン雀荘のお客さんのレベルを天鳳の段位で説明してもらった時の感触からすると、多分こうするだけでピン雀荘のレベルが再現されるような気がします。

5月中旬を予定しています。

日程はゲーム入場画面でも告知を行います。
posted by つの at 11:13| Comment(0) | 日記

麻雀AIが天鳳の段位審査を受けたいというのと段位戦を練習場として使いたいというのは別な話

【将棋・人狼・麻雀】AI開発者対談
https://abemafresh.tv/threearrows-ch/9839

面白かったです。

麻雀AIが天鳳の段位審査を受けて天鳳位を目指したいというのは、1つの目標(指標)をクリアしてみるというチャレンジですから、これは共感できます。

ですので爆打は特上まで許可されています。

ですが、育つ場所は必ずしも天鳳の段位戦ではなくていいと思います。

段位戦を練習場として考えると、風当たりが強くなるのではないでしょうか。

パリッとチャレンジして、あまり打ち過ぎた場合には一度敗北を宣言するのもありだと思います。

人間を超えた!というのが最終的なアピールポイントですから、それがどういう状態で達成されるかは考えた方がいい気もします。

人間は4000戦前後のところAIは30000戦で到達した!という風に書かれてしまっても残念ですよね。

AIは2000戦で天鳳位に到達!とかだったら、何も知らない人はおそらくスゲーって感じになると思います。

どうすれば人間を超えたと言えるのか?に答えを用意できるといいのですが。

段位戦の仕組みでは人類に並んだ、というところまでしか議論できないって感じですかね。

麻雀まで広げると人類最強も曖昧ですからなかなか難しいですね。

ひとまず「特定のゲームサイトをクリアしただけでしょ?」と言われないようにする環境は整えたいと思っています。
posted by つの at 09:36| Comment(0) | 日記

2016年04月25日

ランキングにゼロサムの清算は必要ない

配給原点から開始する点棒をゲーム終了後に清算原点からの差分にしてゼロサムにして清算する出力って、ギャンブルでは必要ですがランキングでは必要ありませんね。

ランキングでは、1位との得点差や前後の順位との得点差が重要なのであって、勝ち越しているか負け越しているかは関係ありません。

対戦数無制限のレーティングでは発散しないようにするためにゼロ点の設定は必要かもしれません。

清算後の得点表示ってのは、麻雀の歴史的にこれを排除できるチャンスって来ますかね。

名残として残るのかな。

負け続けているマイナスを見続けるのって辛いですよね。

元六段現四段の和牛でした。
posted by つの at 11:26| Comment(0) | 日記

2016年04月24日

天鳳王座戦:収支に関するランキングもいろいろ

なんとなく固定100戦の合計得点または連続100戦の最大合計得点の2つをターゲットにしていますが、収支に関するランキングは他にもありますね。


1.目標の収支を達成した対戦数

例えば、雀荘で10000万を貯めるゲームみたいな感じです。

おそらく同着が出ますが、対戦時間の少ない方を優先すればほとんど一意に決まるでしょう。

麻雀らしい競技のような気がします。

もしかしたらこれは意外に楽しいかもしれません。


2.一定の平均収支を維持した対戦数

例えば、平均収支が+6を越える区間の最大連続対戦数、など。

少し打牌が攻撃的にシフトしそうな感じもします。

負けた時の負け方がランキングに影響しないのが問題かな。


3.固定対戦数の得点、最大合計得点

普通のやつですが、3.として挙げておきます。
posted by つの at 18:15| Comment(0) | 日記

2016年04月23日

天鳳王座戦:100戦オーダのランキングは常設でないと難しい?

非常設のイベント形式で100戦オーダのランキングを作るのは難しいですかね。

月間ランキングを見ると1カ月に100戦打てる人ってそんなに沢山いませんし。

2カ月で気合があればなんとか。

3カ月あれば社会人の方も参加可能かなって感じがしますか?

ランキング区間も、特定のこの3カ月で打ち切らなければ行けないという感じではなくて、どこの90日間で打ち切っても評価可能な仕組みが多分ベストですよね。

特定の期間で打ち切る必要があってそれ以降は戦績がリセットされるような仕組みは、途中参加のリスクを適切に管理する仕組みが必要でしょうし、卓の稼働率を維持する仕組みも必要なので、運営コストが高いような気がします。

やはり常設ですかね。

100戦は最低でも数日かかりますし、常設じゃないと大変な気がしてきました。

「予選=常設」「決勝=イベント」みたいな感じなのかな。
posted by つの at 20:32| Comment(0) | 日記

2016年04月22日

天鳳王座戦:何をランキングするのか?

わりと単純な計算で行ける範囲の指標をターゲットにします。

ランキング区間をどのように採るかで分類してみます。

1.固定対戦数
2.固定対戦日数
3.連続N戦の最大合計得点
+α カットオフやバンドパス

天鳳のランキングで使用したことがあるのは2.3.です。

1.固定対戦数は、100戦オーダの場合は運の要素が大きくなりますし、対戦数を消化した後に打つ動機が無いので、卓の稼働率を維持する必要がある環境で採用するのは難しいです。

2.固定対戦日数だと、通算収支のみでは打数が多い方が有利に、平均収支のみだと打数が少ない場合に有利なプレーヤが一定の割合で出てしまうので、「通算収支」「平均収支」それぞれのランキングからポイントをもらうような仕組みになる総合ポイントのような方法になります。月間ランキングの総合で採用しています。

3.連続N戦の最大合計得点は、固定対戦数を内包するので、1.よりも3.の方が必ず優秀になります。

+αは標本の採用方法を工夫するというアイデアです。例えば、100戦のうち最大最小得点を5戦ずつ除外するとか、ある上下限を超える得点は採用しないなどのような方法になります。役満を和了ったり役満を振ったり、天和を和了られたりした対局を積極的に除外してもいいかもしれません。


100戦オーダの場合は運の要素が段位戦よりは多く入ってきますから、もともと割り切って遊ぶ必要があるので、精度を無理に高めるよりは分かりやすく遊びやすい方法が良いと思っています。

+αは暴牌を抑止するためにも採用しないほうが無難でしょうか。どうせ負けるなら大負けしたほうがいいというのは歪んでますからね。
posted by つの at 10:10| Comment(0) | 日記

2016年04月21日

天鳳王座戦:レーティングのランキング、ランキングの方がみんな大好き

ランキングではなくレーティングを使用することが、ビジネス上の優位点になるってのは行き過ぎですね。

ランキングの方が世の中的には好まれる傾向にありますし、向き不向きもありそうです。

序列化されたほうが、その時点から燃えるって感情的な要素も重要な気がします。

レーティングは公官庁の白書みたいな序列化も可能だけど優位性が分かれば良いみたいなところで好まれる感じでしょうか。

そういえば、餃子の消費量はなぜいつもあんなにランキングが過熱するんでしょうね。

不思議です。

餃子の天鳳

なんかこれもアリですね。
posted by つの at 11:58| Comment(0) | 日記

天鳳王座戦:ランキングとレーティング、ビジネス上の優位、敗者の決まるタイミング

ランキングとレーティングという比較はいい視点ですね。

色々見えてきます。

敗者の決まり方にも特徴があって、継続的にお金を使ってもらう必要のあるビジネスにおいては、レーティングを採用するほうがメリットが大きい気がします。

ランキングの場合は優勝が決まれば、そのタイミングで敗者が決まります。

繰り返し継続するランキングの場合はまた次のチャレンジが始まりますが、仕組みとして敗者の決定は優勝の決定と同期しています。

レーティングの場合は、そもそも勝ち負けを競っていませんが、敗者を決めるタイミングを考えるとしたら、引退した日だということになります。

打ち続けることが正義だと言うことですね。

ギャンブルも同じ性質がありますので、麻雀はランキングではなくレーティング向きだと言えるかもしれません。

さて、では、いったい競技とは何でしょうか…。

競技らしさとは…。

う〜ん。
posted by つの at 11:06| Comment(0) | 日記

天鳳王座戦:ランキングとレーティング、優勝とクリア

まずは用語をザックリ説明すると、ランキングというのは強さの序列で、レーティングというのは強さの指標です。

優勝はランキングの頂点から誕生して、レーティングだと優勝と同じような権威は、ある水準を超えるかどうかという達成度、または長期間の安定度のようなものから誕生します。

具体的な例を出すと、プロのリーグ戦の優勝者というのはリーグランキングの優勝者で、天鳳位は段位レーティングの11段目を達成したプレーヤに対応します。

段位レーティングは、いわゆるレート(R2000などのRate)とは計算方法が違って、積極的に相対的な要素を取り入れる方法ではないのでレーティングという呼び方に違和感があるかもしれませんが、卓分けと獲得ポイントの勾配によって相対的な演算が行われていると考えれば近いものだと考えられます。

ここではレーティングという言葉よりも、段位はランキングの結果ではない、ということが重要だと考えてください。

さて、王座戦では強さの指標を作ること(=レーティングを作ること)は目的にしていませんので、だとすればランキングの世界を作ろうとしている、ということになります。
※何らかのランキングの優勝であれば強さの指標の1つだという話とは違います

というか、そういう風に考えているということがやっと分かってきました…。

ランキングなのであれば優勝がどうやって出るか、ということはとても重要ですね。

卓分けは必要ないと思っていましたが、決勝卓は必要な気がしてきました。

段位のディビジョンも積極的に活用したほうが多分効果的な気がします。

全体的には、年に1度ファイナルがある、そこから優勝が決定される、その環境はとってもハイレベル、とか、ベタですがランキングの場合はそういう作り方も大事ですね。
posted by つの at 10:27| Comment(0) | 日記

2016年04月19日

天鳳王座戦:あとひとアレンジ

もう少しで形になりそうな気がしています。

コンセプトもだいたい決まりましたので、あとは長期戦の遊び方とポイントの仕組みが決められれば開始できそうな感じです。

麻雀を収支で遊ぶと、マイナスになる人が50%以上、場合によっては一部の勝者と多数の敗者のような構図にもなるのですが、マイナスの成績というのは見ていて楽しくないので、いい指標があればなと以前からずっと思っています。

平均順位みたいなのはマイナスが無くていいですよね。

わりと好みです。

収支の場合はオフセットを付けるのがマイナスを表示しない方法としてはすぐに思いつくのですが、他にありますかね。


あと長期戦のスパンについてですが、最初から対戦数が明示的に出すようなやりかたは、おそらく抵抗があありますよね。

長期戦を開催します!約10000戦でチャンピオンを目指す方式です!!

って掲げたら、おいおい何年かかるんだよ…、ってなりますよね。

段位戦で消費する時間があることが前提になるので、対戦数はやはり100戦が上限かなと思っています。

それを複数総合するようなチャンピオンシップってのが落としどころかなと。


具体的に書いていないので分かりづらいですね…。
posted by つの at 15:48| Comment(0) | 日記

2016年04月18日

第六期 天鳳名人戦 鳳凰卓代表選抜戦 〜 現今期も十段元十段予選です 〜 エントリーの受付を開始しました



今期も現十段+元十段を参加対象にした代表選抜戦を開催します!

予選に参加するにはメールでエントリーする必要があります。
http://tenhou.net/cs/2016/05tm/
上のページの下の方にエントリー方法があります。
posted by つの at 14:25| Comment(0) | 日記

2016年04月17日

モンド麻雀バトルGP天鳳予選 Vol6 結果



モンド麻雀バトルGP天鳳予選 Vol5 が終了しました。

優勝は「†零†」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2016/04mg/

賞品の有効期限を加算しました。

----

モンド麻雀バトルGP天鳳予選の1〜5位に入賞された方は、大会終了後1週間以内に以下の必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 後日決勝大会についてのご案内を返信いたします。
※1〜2位 代表決定戦参加可能
※3〜5位 辞退者が出た場合に参加可能

■メールタイトル
モンド麻雀バトルGP天鳳予選

■メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【代表決定戦参加希望】希望する / 希望しない
【決勝大会参加者住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【決勝大会参加者】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※交通費宿泊費の支給はありません。
posted by つの at 07:32| Comment(0) | 日記

2016年04月15日

サーバ障害と戦績修正の補足

サーバ障害の日付を間違ってしまったので、戦績修正の記事を削除して書き直しました。

何か怪しいように見えたのかもしれませんが、特にそういうことはありません。

今回戦績修正の対応を行うことを決めた理由は、一部のプレーヤにのみ再接続できない障害が発生して、対戦の結果がログに出力されていて、それが牌譜から第3者でも確認可能である、という点にあります。

大体こういう場合は、戦績修正の対応をしています。

一部というのは具体的にいうと、IPの末尾が偶数番号の接続元で障害が発生していて、その割合は50%になります。
posted by つの at 20:36| Comment(0) | 日記

戦績修正受付20160414

2016.04.14 22:50から2016.04.15 05:40までサーバ障害が発生しました。

このサーバ障害が原因となってゲームに再接続できずptが減ってしまったプレーヤの方について、有料会員のプレーヤについてのみ、戦績の修正対応を行います。

対象となる対戦は、22:50以前にサーバにログインしている状態で22:50前後に対戦を開始して、サーバダウン中に再接続に失敗してptが減算されたものになります。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

------------------------------------------
●受付期間
2016年04月15日〜04月20日

●対象
Flash版Windows版をご利用の有料会員のみなさま
※スマホWeb版での障害は発生していません

●送信先
support@c-egg.com

●メールタイトル
【有料版の戦績修正依頼20160414】

●メール本文
----------
以下の牌譜についての戦績の修正をお願いします。
【プレーヤ名(必須)】○○○○
【プレーヤID(必須)】ID00112233-aabbccdd
【該当の牌譜(必須)】

※牌譜タブに以下のような不具合の情報を含んだ結果が記録されていますので貼り付けてください。

04/14 | 牌譜 | 特東喰赤速 | http://tenhou.net/0/?log=2016041522gm-0000-0000-00000000&tw=0
1位 A:○○○(+3.9) B:○○○(0.0) C:○○○(0.0) D:○○○(-3.9)

※修正は「段位戦の段位pt」のみになります。
※全員落ちなどで終了していない対戦の修正は行えません。
----------
posted by つの at 17:02| Comment(0) | 日記

サーバ障害:一部のIPアドレスからFlash版Windows版での新しい接続が開始できなくなっていた状態から復旧しました

Flash版Windows版のリソースデータを配布しているサーバで2016.04.15 22:50に生涯が発生していました。

50%のIPアドレスでサーバへの接続を新しく開始できなくなっていました。

すでに接続されていたクライアントへの影響はありません。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。

先ほど復旧いたしました。
posted by つの at 05:53| Comment(0) | 日記

2016年04月13日

映像を早送りスロー再生して人間の側の処理速度の上下限に合わせてくれるAI

時間は有限です。

効率よく動画を観れたらなと思うことがあります。

以前は2倍速の再生ボタンをYouTubeにつけて欲しいとかいうことを書いたような気がします。

AIによって、「感情移入できる限界まで早送り」とか「情報が頭に入る限界まで早送り」「ストーリーが理解できる限界まで早送り」とか「疲れていても頭に入る加減のスロー再生」とか、そういうモードが作れたらなと思ったりしました。

誰か作りませんか?
posted by つの at 10:06| Comment(0) | 日記

2016年04月11日

天鳳王座戦:段位でディビジョン ⇒ 天鳳十段戦なども?

いろいろなスポーツでディビジョンという言葉を目にします。

J1 = J. League Division 1

だそうです。

ファーストディビジョンが最高クラスの階級になります。

天鳳で対戦できる面子には、段位戦では上級特上鳳凰の区分しかありませんが、王座戦ではこれを変化させて遊んでみようと思っています。

T1 = Tenhou Division 1 = 十段以上
T2 = Tenhou Division 1 = 八段以上
:   :         :

など?

T1はちょうど天鳳十段戦みたいな対戦に相当します。

十段以上の面子での戦いを見てみたい、という要望も定期的に来ていますしちょうどいいのかなと。

ただ、段位というのがそもそもの区分なので、それに加えてディビジョンと呼ぶのは少し冗長な気もしていますが…。

ディビジョンを導入するかは未定ですが、色々な区分で対戦を実験してみようと思っています。

十段戦は楽しみですね。

#人数がとても少ないので十段+元十段もありだと思います。
posted by つの at 07:35| Comment(0) | 日記

2016年04月07日

無料チケット発券 まーちゃお三宮店 天鳳名人戦ルール大会

【配布イベント名】まーちゃお三宮店 天鳳名人戦ルール大会
【配布日時】5月22日 11:00〜17:00
【配布会場】まーちゃお三宮店
【主催団体名】まーちゃお三宮店
【責任者】松浦 裕充(日本プロ麻雀協会)
【後援】ASAPIN
posted by つの at 08:39| Comment(0) | 日記

2016年04月06日

天鳳位vs.連盟プロ! 対戦メンバー決定!!

vsjpml.jpg

インターネット麻雀「天鳳」で頂点に立った者に与えられる称号「天鳳位」と日本プロ麻雀連盟のプロ雀士がついに激突! 注目の1st seasonは「天鳳」ルールが採用される。
●出場予定選手
ASAPINさん(初代天鳳位)
独歩さん(3代目天鳳位)
すずめクレイジーさん(4代目天鳳位)
かにマジンさん(8代目天鳳位)
就活生@川村軍団さん(9代目天鳳位)
勝又健志プロ(第32期鳳凰位)
前田直哉プロ(第31期鳳凰位/最強位)
瀬戸熊直樹プロ(第26・27・29期鳳凰位)
藤崎智プロ(第30期鳳凰位)
佐々木寿人プロ(第10期チャンピオンズリーグ優勝)
※個人戦で優勝を決める。
●大会システム
○予選
各自半荘8回戦ずつ。計半荘20回戦。
05/07 (土) 予選第1節 1〜5回戦
06/05 (日) 予選第2節 6〜10回戦
07/03 (日) 予選第3節 11〜15回戦
08/13 (土) 予選第4節 16〜20回戦
予選終了時下位2名が敗退。
○プレーオフ
ポイント持ち越しのまま各自半荘2回戦ずつ。計半荘4回戦。
09/22(木・祝)プレーオフ 1〜4回戦
プレーオフ終了時上位4名が決勝進出。
○決勝戦
予選ポイントをリセットして半荘5回戦。
10/23(日) 決勝 1〜5回戦
●対局ルール
・3万点持ちの3万点返し・順位点は1位+50、2位+20、3位±0、4位-70
・トップに限りあがりやめ、テンパイやめあり
・その他すべて「天鳳」ルールに基づく
posted by つの at 06:53| Comment(0) | 日記

2016年04月05日

天鳳王座戦は「古典」「昭和」「平成」のルールで競う、#段位で入場制限

天鳳王座戦では3つのルールをテーマに考えています。

「古典」一発裏槓裏なし、順位点が親満程度
「昭和」喰赤10-30オカ5x4、トップが偉い
「平成」東風戦東西場1500祝5000点、祝儀がわりと大きい
※完全順位戦の歌舞伎町ピン東は保留しています。
※参加対象は天鳳の特上以上
※参加人数によって開催期間や時間、ルールを調整

だいたいこれらのルールを制覇すれば、麻雀を制覇したということで良いと思います。

強さの比較で議論になりうるルールは、大体この中に収まりますし。

ピラミッドを作って階層化という方法は考えていません。

天鳳の段位で足切を行い、大体ピン雀荘のレベルをまずは再現することを予定しています。

AIは天鳳の段位戦と王座戦で結果を出せばその成果もきっと一般の人にも説得力のあるものになると思います。

「最高峰のネット雀荘天鳳を征服」
「プロが競技で使っているルールを征服」
「雀荘と同じルールを征服」
だから、麻雀の「王」である、と。

ということで、どうしてもこれを実現してみたいので、早速色々仕様が変わりますがご容赦ください。

ルールについての不毛な議論は終わりにしたいですね。
posted by つの at 15:58| Comment(0) | 日記

2016年04月04日

10-30祝5はトップ重視か祝儀重視か?

10-30祝5はトップ重視か祝儀重視か、どちらだと思いますか?

9-3-4-8祝1は祝儀ゲームだと言われています。

9⇒3枚∀、親満⇒1.2枚、くらいな対応です。

10-30祝5は、25000持ちの30000点返しでオカ20を相対的に+15,-5,-5,-5と評価すると、45-5-15-35祝5となります。

単位を合わせて並べてみます。

@90-30-40-80祝10は、1位⇒3枚∀、親満⇒1.2枚
A45- 5-15-35祝 5は、1位⇒3枚∀、親満⇒2.4枚

思ったより似てますね。

@は完全順位戦ですが、Aはこの順位点に収支が加算されるのでもう少しトップが偉くなります。

どうでしょうか?
posted by つの at 19:14| Comment(0) | 日記

2016年04月03日

ヴェストワンカップ天鳳予選 結果



ヴェストワンカップ天鳳予選 が終了しました。

優勝は「hayato☆」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2016/04we/

賞品の有効期限を加算しました。

----


ヴェストワンカップ本戦参加の希望者は、大会終了後1週間以内に必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。※有料版の有効期限は自動で加算されます。

■ メールタイトル
ヴェストワンカップ本戦参加希望

■ メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【本戦参加希望】希望する / 希望しない
【本戦加者住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【本戦参加者】麻雀 太郎
【電話番号】090-0000-0000
※交通費宿泊費の支給はありません。
posted by つの at 07:10| Comment(0) | 日記

2016年03月31日

よし!天鳳王座戦だ〜!

雀荘的な何かを、という路線で少し進んできましたが、また天鳳王座戦に戻ってきました。

やっぱり天鳳王座戦ですね。

かっこよくないとダメです。

ブログの内容は今日のところはこれで終わりです。

…。

中身が無くてスミマセン。

情報収集してからまた書きます。
posted by つの at 15:49| Comment(0) | 日記

2016年03月30日

天鳳位vs.連盟プロ!

vsjpml.jpg

インターネット麻雀「天鳳」で頂点に立った者に与えられる称号「天鳳位」と日本プロ麻雀連盟のプロ雀士がついに激突! 注目の1st seasonは「天鳳」ルールが採用される。
●出場予定選手
ASAPINさん(初代天鳳位)
独歩さん(3代目天鳳位)
すずめクレイジーさん(4代目天鳳位)
かにマジンさん(8代目天鳳位)
就活生@川村軍団さん(9代目天鳳位)
勝又健志(第32期鳳凰位)
前田直哉(第31期鳳凰位/最強位)
×
×
×
※出場オファーを天鳳位全員に行い、出場の意思を表明された人数と同数の連盟プロが出場。個人戦で優勝を決める。Xは未定選手。日本プロ麻雀連盟チャンネルなどで随時発表予定。
●大会システム
○予選
各自半荘8回戦ずつ。計半荘20回戦。
05/07 (土) 予選第1節 1〜5回戦
06/05 (日) 予選第2節 6〜10回戦
07/03 (日) 予選第3節 11〜15回戦
08/13 (土) 予選第4節 16〜20回戦
予選終了時下位2名が敗退。
○プレーオフ
ポイント持ち越しのまま各自半荘2回戦ずつ。計半荘4回戦。
09/22(木・祝)プレーオフ 1〜4回戦
プレーオフ終了時上位4名が決勝進出。
○決勝戦
予選ポイントをリセットして半荘5回戦。
10/23(日) 決勝 1〜5回戦
●対局ルール
・3万点持ちの3万点返し・順位点は1位+50、2位+20、3位±0、4位-70・トップに限りあがりやめ、テンパイやめあり・その他すべて「天鳳」ルールに基づく
posted by つの at 18:50| Comment(0) | 日記

麻雀の種類は大きく分けて4種類?「打点重視」「トップ重視」「ラス回避」「祝儀重視」

分類してみました。

どうでしょう?

ラス回避がやはり繊細で頭脳ゲームを推し進めるならこれが適している気がします。
#多少バイアスはあります

■打点重視
 ウマが小さく親の満貫(+12)が1位の順位ウマと同程度になる場合
 ⇒手役指向

■トップ重視
 ウマオカが大きく1位が役満以上の価値がある場合
 ⇒相対速度の最大化

■ラス回避
 ラスがトップ1回以上のペナルティを負う場合
 ⇒ラス操作と卓回し

■祝儀重視
 祝儀3枚オールが1位の順位ウマと同程度の場合
 ⇒赤裏自摸最高

posted by つの at 12:09| Comment(0) | 日記

2016年03月29日

「ASAMI Ryo Mājan Site 浅見 了 麻雀祭都」は一度読むべき

また調べ物があって、いつものように浅見センセのサイトにたどり着きました…。

このサイトは本当にスゴイです。

情報量もそうですが考察の深さも素晴らしいと思います。

ASAMI Ryo Mājan Site 浅見 了 麻雀祭都
http://www9.plala.or.jp/majan/index.html

#管理者の浅見センセはお亡くなりになられております。
posted by つの at 19:31| Comment(0) | 日記

2016年03月27日

神眼の麻雀杯 結果



神眼の麻雀杯 が終了しました。

優勝は「ナベリン」さん!

おめでとうございます。

結果を掲載しました。
http://tenhou.net/cs/2016/03an/

賞品の有効期限を加算しました。

----


賞品(サイン入り新書)の希望者は、大会終了後1週間以内に必要事項を記載の上support@c-egg.comまでご連絡をお願いいたします。 ご連絡が無い場合には辞退扱いとさせていただきます。※有料版の有効期限は自動で加算されます。

■ メールタイトル
神眼の麻雀杯サイン入り新書希望

■ メール本文
【プレーヤ名】○○
【プレーヤID】ID00000000-aaaaaaaa
【住所】〒000-0000 ○○県○○市…
【氏名】麻雀 太郎
※日本国内の郵送先住所を記載してください
posted by つの at 08:25| Comment(0) | 日記

2016年03月26日

天鳳名人戦特設ページ

天鳳名人戦の特設ページを作ってトップページからリンクしました。

トップページの「名人戦」より

http://tenhou.net/cs/meijinsen.html
posted by つの at 21:47| Comment(0) | 日記

春休みの宿題「麻雀の人類最強を決める方法を考えよ」

そろそろ春休みですね。

春休みの宿題で、麻雀の人類最強を決める方法を考えましょう!

先の記事の「すべてのルールの長期戦で強い人がチャンピオン」という話は、気が遠くなるような話で現実感がなくてインパクトに欠ける感じでしょうか。

ですが、ルールについての議論を収束させる方向に何らかのチャンレンジをしてみたいと思っています。

競技環境を整備する方法は、こういうチャレンジ以外に何かありますかね。

競技ルールってのがあるんじゃないの?という話とは少し違いますのでご注意ください。

天鳳の段位戦をうまく使って、イベント的な新しい遊びを提案できればと思っています。
posted by つの at 19:04| Comment(0) | 日記

2016年03月25日

麻雀で強い人というのは「どんなルールで打っても強い人」?

そういう説明をよく耳にします。

特定のルールで最強だとしても説得力が少し足りない、ということから、どんなルールでも強いと言えないとダメだよね、となるんだと思います。

特定のルールで麻雀の強さを普遍的に示すことができるか分からない、ということの裏返しでしょうか。

なので、麻雀のチャンピオンは

「どんなルールの長期戦でも最高の成績が出せる」

ということで正解なわけですよね。

しかし生涯に打てる対戦数は10万回も無いので、現実的には

「それなりの数のルールで、それなりに長い期間の戦績が大変優れている」

というのがチャンピオンということにせざるを得ません。

どうでしょうか、これは違和感ありますか?

#具体的な話をしていないので分かりづらいかもしれませんが…。

陸上だと100mの最速が人類最速みたいなことになってますが、101mではたぶん他にも早い人がいたかもしれないのは、まぁ、当然議論にはなりませんし、長距離やハードルなども含めて全種目制覇を期待するみたいなことにもならないですよね。

落としどころは「それなりの数のルールで、それなりに長い期間の戦績が大変優れている」でいいですかね。

段位戦の25段!!!とかを目指す方向が好ましい、ということは多分ないですよね。
posted by つの at 16:13| Comment(0) | 日記

スマホWeb版の不具合:下家の牌を明槓すると暗槓と同じ表示になっていた不具合を修正しました。

スマホWeb版の不具合で

下家の牌を明槓すると暗槓と同じ表示になっていた不具合を修正しました。
posted by つの at 10:05| Comment(0) | 日記

2016年03月23日

スマホWeb版を「ホーム画面に追加」するとアプリっぽく使えます

リアトラの時もアプリは出さないのか?という質問を何度かされました。

専用ブラウザでラッピングする程度のものでしたら出すかもしれません。

その動作は、iPhoneやiPadでは「ホーム画面に追加」という機能があるのですが、それとほとんど同じですので、アプリのように使いたい人は、「ホーム画面に追加」して使ってみてください。

そういう風な使い方を想定して最初から作ってあるのですが、説明するのを忘れていました。
posted by つの at 11:44| Comment(0) | 日記

2016年03月21日

ASAPINさん石橋プロ堀内プロの3人で就活生がラスに。芸術的な卓回しは必見!! 天鳳名人戦最終節1戦目 https://amebafresh.tv/threearrows-ch/7627

芸術的な卓回しは必見です。

運にも恵まれましたがこういうことができる人たちがいるというのは驚きですね。

見逃した人はこちらから

天鳳名人戦最終節の1戦目です。
https://amebafresh.tv/threearrows-ch/7627
posted by つの at 22:25| Comment(0) | 日記
■返信を希望する場合にはこちらからお問い合わせ下さい。

■雀荘戦ルールについて■
場千五(1本場1500点)を採用しています
東西場を採用しています(西も場風)